いま話題のスイーツパン「マリトッツォ」が、福島県内でも食べられる★ふくラボ!がオススメしたいお店6選

みなさん、いま話題沸騰中の「マリトッツォ」をご存知ですか?生クリームを「これでもか!」とたっぷりサンドした、魅惑的なスイーツパンです。そのマリトッツォ、福島県内のお店でも食べられるんですよ~♡今回は、ふくラボ!がオススメしたい6店舗をクローズアップ!食べたことのない方、この機会にぜひ味わってみて!(編集:なな丸)

  • 更新日:2021/06/01
  • 公開日:2021/06/17
  • お気に入り数:0

まず・・・「マリトッツォ」とは?

イタリアのローマを州都とするラツィオ州に、古代ローマから伝わるとされるスイーツ。ブリオッシュ生地にたっぷりのクリームが挟んであるのが特徴です。オレンジピール、ブドウなどが混ざっていることも。
いまでも、本場では朝食として食べられることが多いようです。

ちなみに、私なな丸も取材をする中でお店の方に教えてもらって知ったのですが、
「マリトッツォ」は単数形を指すこと、みなさんはご存知でしたか?
複数形は「マリトッツィ」と言うらしいです。(さらに言いにくい!笑)

6月から新作登場!マリトッツォ初心者さんでも挑戦しやすいお手頃さ!【Bakeryいずみがもり 桑野店/郡山市桑野】

▲(左)「マリトッツォ 抹茶/持ち帰り 216円、店内飲食 220円」(右)「マリトッツォ オレンジショコラ/持ち帰り 302円、店内飲食 308円」※すべて税込

2020年12月にオープンしたBakeryいずみがもり桑野店でも、マリトッツォを販売中ですよ♪

2021年4月から販売していた「いちご」に代わり、6月からは新商品「オレンジショコラ」が登場しています!ほんのり甘味があるパン生地にチョコレートクリームをサンド。カカオの風味とオレンジの香りが一体となって、リッチな味わいが楽しめます!また、4月から引き続き「抹茶」のマリトッツォも販売中。こちらは風味豊かなクリームで『和』を存分に堪能できる一品になっていますよ。
食べやすいサイズ感、そして手頃な価格も嬉しいポイント!マリトッツォ初心者さんは特に、チャレンジしやすいのではないでしょうか!

このほか、菓子パンから総菜パンまで種類豊富に販売しています。
特に、旬の地元産野菜などを使ったスープは桑野店限定!チャウダー、ポタージュ、コンソメ、とジャンル別に月替わりで登場します。焼きたてのパンと一緒に、ぜひ味わってみてください!
さらに、大人から子どもまで楽しめる絵本もたくさん取り扱っているので、ゆっくり眺めてみてはいかがでしょうか。

いずみがもり桑野店のインスタグラムをチェック!

大人から子どもまで人気の王道マリトッツォ!【お菓子の蔵 太郎庵/会津5店舗、郡山2店舗】

▲「マリトッツォ」・・・385円(税込)

和菓子から洋菓子まで幅広く販売している、お菓子の蔵 太郎庵でも、マリトッツォが購入できることをご存知ですか?

太郎庵のマリトッツォは、まさに王道!オレンジピールが入ったさわやかなブリオッシュ生地に、生クリームをたっぷりサンドしました。クリームにはマスカルポーネチーズを加え、コクをプラス!ほんのりラム酒が香る上品な味わいです。
年代、性別問わず人気も上昇中!しっかり冷やしてご賞味あれ♪

そしてなんとこちらのマリトッツォ、オンラインショップでの購入も可能になりました★お家にいながら手軽にゲットしやすくなりましたよ~!下のリンクボタンからオンラインショップをチェックしてみてください!


【店頭での取り扱い店舗】
会津総本店、にいでら工房、喜多方店、工場売店(会津坂下町)、会津田島店、郡山桑野店、郡山フェスタ店で販売。
※5日前までのご予約で、他店舗でのお受け取りも可能です。

お菓子の蔵 太郎庵のオンラインショップをチェック!

お客さんの声から生まれた新作マリトッツォ!今後の新作にも注目【Bakery&Cafe basket./会津若松市】

▲マリトッツォ各種。(手前左)「Vol.5 Cheese Lemonede/430円」(奥中央)「Vol.1 Plain/350円」(手前右)「Vol.4 Caramel Banana/390円」※すべて税込

2021年3月頃からマリトッツォの販売をスタートした、" basket. "。SNSに集まったお客様の声から、新作2種類が誕生しましたよ~♪

Vol.4となる「Caramel Banana(キャラメルバナナ)」は、パン生地に染み込んだキャラメルソースがアクセント!プレーンと同じレモンピール入りのオリジナルホイップと、スライスしたバナナが入って、食べ応えもバッチリです!
Vol.5となる「Cheese Lemonade(チーズレモネード)」は、オリジナルホイップにクリームチーズを混ぜ合わせた特製。濃厚なチーズとレモンのさわやかな味わいがよく合います。

マリトッツォ販売のきっかけは、フィリピン定番のパン「Pan de sal(パンデサル)」。basket.でも人気のこちらを使って新しいアレンジを考えていたときに、マリトッツォを見つけたのが始まりだったそう!
通常はブリオッシュ生地ですが「Pan de sal(パンデサル)」を使ったマリトッツォは、basket.ならではです♪

今後はお客様から寄せられた声や、店長自ら作りたい食材でマリトッツォを作っていく予定とのこと。これからも目が離せませんね★


【販売について】
毎週金・土曜日のお昼頃から店頭で販売!数量限定のため、ご予約やお取り置きが確実です。
それ以外の曜日は、事前の予約注文(4個以上)でご提供できます。

Bakery&Cafe basket.

住所 〒965-0044 会津若松市七日町5-3
電話番号 0242-23-9978
営業時間

09:00~17:30

(冬季/10:00~17:00)

店休日

火曜日

月末の日、月曜日

基本情報へ

夏にもぴったり!オレンジ尽くしなさわやかマリトッツォ【Voix de Coeur(ヴォアドゥクール)/郡山市富田】

▲「オレンジのマリトッツォ」・・・350円(税込)

モーニングから夜までの営業が嬉しい、Voix de Coeur(ヴォアドゥクール)。定期的にパンの販売もしているのですが、4月中旬頃からマリトッツォの販売を開始すると、またたく間に人気殺到となりました!
イチゴに引き続き、第2弾には「オレンジ」が登場ですよ~!

パン生地は、牛乳を使わずにオレンジジュースで仕込んでいるのだとか!同じくクリームにもオレンジジュースとオレンジピールが入っていて、まさにオレンジ尽くしな一品なのです。一口頬張れば、オレンジの風味が口いっぱいに広がる!さっぱりさわやかな味わいで、何個でも食べられちゃいそう~♪これからの季節にもぴったりです!

販売予定は、6月~7月頃まで。数量限定で完全予約制なので、お店のSNSなどでお知らせをキャッチしたら、ぜひお早めにご注文を!


【販売について】
毎週金曜日に完全予約制で販売!
事前にお電話にてお問い合わせ、ご注文をお願いします。

Voix de Coeur【ヴォア・ドゥ・クール】

住所 〒963-8047 郡山市富田東5丁目7
電話番号 024-973-6603
営業時間

09:00~21:00

土日祝 7:00-21:00
TAKEOUT 10:00-20:00



郡山市における新型コロナウイルス感染症集中対策に伴い、営業時間を下記の通り変更いたします。

7/26(月)~8/15(日)
営業時間 9:00~20:00
*土日祝 7:00~20:00
※酒類のご提供は19:00迄

TAKEOUT 10:00~19:00

店休日

水曜日

※祝日の場合は営業いたします。

基本情報へ

クリームと、ふんわりとした自家製ブリオッシュをめいっぱい頬張って!【ホームベーカリーコビヤマ/会津若松市】

▲(左)「マリトッツォ/346円」(中央)「チョコ&クッキーマリトッツォ/432円」(右)「ラズベリーマリトッツォ/378円」※すべて税込

コビヤマ特製のブリオッシュ生地はふんわり食感が魅力!「プレーン」は甘さ控えめの生クリームで食べやすくなっています。
さらにオリジナルが2種類!
「ラズベリー」は、同じ生クリームに自家製ラズベリーソースをプラス!甘酸っぱい味わい。ほんのりピンク色も可愛らしいですよね!
「チョコ&クッキー」は、ザクザククッキー入りのチョコ生クリームをサンド。濃厚ですがちょっぴりビターな味わいなので、意外とペロッと食べられちゃうんです!
それぞれクリームがたっぷりで高さがありますが、人目を気にせず思いっきり頬張って食べちゃいましょ♪

コビヤマではこちらのマリトッツォのほか、韓国発のクロワッサン×ワッフル「クロッフル」など、流行のパンやスイーツなどを販売しています!ぜひお店のSNSなどもチェックしながら、流行グルメを楽しんでみて★

ホームベーカリー コビヤマ

住所 〒965-0021 会津若松市山見町307
電話番号 0242-22-1898
営業時間

07:00~19:00

※イートイン(カフェ)は18:00まで

店休日

日曜日、祝日

基本情報へ

ビッグサイズのマリトッツォ!いわき市らしいトロピカル感も満載★【マルト SC平尼子店/いわき市平】

▲(後列左から時計回り)「つぶあん&抹茶」「ヘーゼルナッツチョコ」「マリトッツォ」「オレンジ」「いちごカスタード」「パイン&マンゴートロピカル」「4種のナッツホイップ」・・・マリトッツォのみ 538円/そのほか 各754円 ※すべて税込

パックいっぱいにぎっしり詰まったビッグサイズが、とってもぜいたく♡マルトSC平尼子店の青果コーナーにて、週1回ほどのペースで販売しているマリトッツォです。

店舗併設のベーカリーで焼き上げたブリオッシュにマルト特製の生クリーム、季節のフルーツなどをギュッと詰め込みました。大体6、7種類が並ぶのですが、取材時は写真の7種類のラインアップで販売されていました!
自家製のオレンジのドライフルーツをトッピングした「オレンジ」、夏時期に食べたい「パイン&マンゴートロピカル」、クリームに細かく砕いたナッツが入った食感が楽しい「4種のナッツホイップ」などなど、バリエーションも豊富で選ぶのも楽しい♪さらに「フラ文化」があるいわき市らしく、食べられるお花「エディブルフラワー」がトッピングしてあり、見た目も華やかです!

また、こちらの青果コーナーでは、ほかにもズバ抜けておいしいフルーツサンド「ズバサン」や、手作りの杏仁豆腐、プリンなども、『〇〇の日』という形で不定期に販売しているそう!
ぜひSNSや店頭などで販売日をチェックして、お買い物ついでにゲットしてみてください★


【販売について】
毎月不定期での販売です。お店のSNSや店頭POPでのお知らせをご確認ください。

マルトの公式インスタグラムをチェック!

おすすめトピック一覧へ戻る