2024年をアツい1年に!?「熱々!アジアングルメ」特集

2024年は辰年!ドラゴンのように火を噴くくらい(!?)、熱々でおいしいメニューを福島県内からピックアップしてみました!
麻婆豆腐、石焼ビビンバ・・・熱々なアジアングルメを食べて、ことしをアツい1年にしましょう~★(編集:なな丸)

  • 更新日:2023/12/07
  • 公開日:2024/01/15
  • お気に入り数:0

山椒が効いた看板マーボー!【中華DINING 龍の壺/福島市大森】

▲「四川麻婆豆腐」800円(税込)

住宅地や田んぼが広がる静かな場所に「中華DINING 龍の壺」があります。近所に住む方や常連客に愛されて約13年続く、町の中華店です!

看板メニューは「四川麻婆豆腐」!
麻婆豆腐の上に振り掛けた山椒の香りが食欲を刺激します。麻婆豆腐自体は辛過ぎないお味。中華料理特有の油っこさもなるべく抑えて、老若男女どなたでも食べやすいように仕上げているそう!

一口食べれば、山椒がピリッと効いてご飯にもよく合う!単品でしっかりボリュームがあるので、ほかのメニューと一緒に注文してシェアするのもいいかも!
ちなみに、「もっと辛くしたい!」という方は注文時に伝えると、自家製ラー油で辛さをUPしてくれますよ~!ぜひお試しあれ♪

中華DINING 龍の壺

住所 〒960-1101 福島市大森字高畑7-3
電話番号 024-539-6321
営業時間

ランチ

11:00~14:00

※LO 14:00

ディナー

17:30~20:00

※LO 20:00

店休日

火曜日、第2水曜日

基本情報へ

具材がゴロゴロ!タイの定番カレー【Asian cafe WARUNG JAMKARET/郡山市菜根】

▲「海老のグリーンカレー」
単品(ライス、サラダ付き) 990円(税込)
ランチセット(単品の内容+ドリンク、デザート) 1,350円(税込)

タイ、ベトナム、インドネシアなど、アジア各国の本格的なグルメが味わえるワルンジャムカレット。
店内も落ち着いたアジアンチックなインテリアでまとめられています。

今回おすすめするのは、タイの定番カレーである「グリーンカレー」!
青唐辛子などをペースト状にした自家製の調味料を使用しています。ココナッツミルクのまろやかな味わいに、青唐辛子のさわやかな辛味が、後からじんわりと広がります。
海老や素揚げ野菜もゴロゴロ入っていて、食べ応えも満点。旨味やコクが溶け込んだ味わいに、スプーンが止まらないっ!

ランチタイムには、ライスとサラダ付きの単品ほか、さらにドリンクとアジアンデザートも付くセットもあります。
おいしいアジアンランチを心行くまでお楽しみください♡

Asian cafe WARUNG JAMKARET

住所 〒963-8862 郡山市菜根4丁目25-15
営業時間

ランチ

11:30~14:00

L.O 13:45

ディナー

18:00~21:00

L.O 20:30

店休日

火曜日

※都合により変更あり

基本情報へ

とろとろ熱々なイチオシラーメン!【台湾料理 食の味/猪苗代町】

▲「五目ラーメン」880 円(税込)

ボリュームたっぷりでリーズナブルな台湾料理が楽しめると人気の、「台湾料理 食の味」。
ランチセットは900円(税込)というお値段で、麺類とご飯物が2つセットになっています。(しかもミニではなくどちらも通常サイズ…!)
「お得感を大切にしている」という店主の言葉通り、お手頃価格でお腹一杯食べられるのは嬉しいですよね♪

寒い日にもってこいな「五目ラーメン」は、お店イチオシの一品!
醬油ベースで味付けした特製あんかけには、エビ、イカ、白菜、きのこなどの具材がたっぷり入っています。これをラーメンの上にトッピング。とろとろのあんが細めの中華麺によく絡みますよ~!しかも最後まで熱々!

ほかにも台湾ラーメン、マーボー麵など、麺料理だけでも豊富なラインアップ。ぜひ一度ご賞味ください★

台湾料理 食の味

住所 〒969-3121 耶麻郡猪苗代町字芦原43
電話番号 0242-63-2168
営業時間

11:00~22:00

※平日は、14:30~17:00まで中休みをいただく場合もございます。

店休日

無休

年末年始のみお休み

基本情報へ

韓国式混ぜご飯の熱々“ビビンバ”!【コリアンキッチン ハン家/いわき市平】

▲「明太マヨ石焼ビビンバ」1,200 円(税込)
(キムチ、スープ付き)

石焼ビビンバとマッコリが飲めるお店、というコンセプトを掲げる「コリアンキッチン ハン家」。その名の通り、種類豊富な石焼ビビンバが楽しめます♪

オーソドックスなビビンバやチーズのほか、ツナマヨ、鮭マヨなど珍しい組み合わせも!
「明太マヨ」も人気のお味。高温に熱した石の器の中でご飯、自家製ナムル、明太マヨ、すべてをよ~く混ぜていただきます。ナムルの野菜のシャキシャキ食感や、明太マヨのほどよい塩気や旨味がたまりません!
石の器に張り付けて、カリカリおこげを作るのも忘れないでくださいね!

セットのキムチや、卓上にあるコチュジャンで辛味を足してもおいしいですよ♪
最初から最後までずっと熱々なので、やけどに気を付けて召し上がれ!

コリアンキッチン ハン家

住所 〒970-0101 いわき市平下神谷谷北一里塚13-1
電話番号 0246-88-9039
営業時間

【ランチ】11:00~14:00(L.O)
【ディナー】17:00~21:00(L.O)

店休日

月曜日

ほか毎月1回日曜日

基本情報へ

ピり辛&さわやかな香りがクセになる!【ベトナム料理店 chaochi/福島市新町】

▲「辛海老とレモングラスのフォー」ランチ 1,550 円(税込)
(単品 1,100円)

2017年にオープンして以来、多くの女性客に人気を集めているベトナム料理店「chaochi」。文化通りから路地の奥へ進むとある、隠れ家的なお店です。

フォーは、ベトナムの国民食でもある麺料理。米粉の麺で、平たくもっちりとした食感が特徴です。
人気の「辛海老とレモングラスのフォー」は、ピりっと辛めの味付け。レモングラスのさわやかな風味が心地よく、クセになる味わいです!

また、ほかにも具材が鶏肉の「フォー・ガー」や牛肉の「フォー・ボー」、細かく刻んだ揚げ春巻き、パクチー、ミントを麺と混ぜて食べるベトナム式混ぜ麺「ブン・チャーゾー」などが味わえます!
本格ベトナム料理を、ぜひchaochiでご賞味あれ!

ベトナム料理店 chaochi

住所 〒960-8036 福島市新町3-6
電話番号 024-572-6770
営業時間

【昼の部】 11:30〜14:30 (L.O 14:00)
【夜の部】 17:30〜21:30 (L.O 20:00)

店休日

不定休

基本情報へ

この記事に関連するタグ

グルメ特集【まとめ】へ戻る おすすめトピック一覧へ戻る