■Twitterでのメンバーログイン機能が復旧いたしました
大変お手数をおかけいたしますが、Twitterログインをご利用のユーザーさまは、再度Twitterでの連携アプリ認証をお願いいたします。
メンバーログインページの「Twitterアカウントでログイン」より認証が可能です。

鍼灸

ハリキュウイマイズミチリョウイン

はりきゅう今泉治療院

はりきゅう今泉治療院

0120-913-728

じぶんのお気に入り:
メモ: 
みんなのお気に入り:
  • 行ってみたい!…1人
  • ひとりで…1人

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、営業時間・店休日など変更となっている場合がございます。

知っておきたい!お悩み別で効くツボ?!|【NEW】肩痛改善

肩痛改善のツボ|肩のインナーマッスルをゆるめて肩痛改善

肩関節のツボ②「肩髃(けんぐう)」|肩関節の弱い部位の治癒を促進
肩の痛みにハリ治療を行う際によく使うツボ「肩髃」をご紹介します。 ここは、棘上筋という肩のインナーマッスルが骨に付着する部位で、痛めやすいところです。 五十肩や腱板炎などで痛みの原因となりやすいところなので、肩痛のハリ治療では頻繁に使うツボです。 「押す」「揉む」などの外力をかけない方が良いところなので、ハリ治療以外では、なかなかアプローチしにくい部位です。 ・腕を上に挙げる途中で痛い ・腕を下に下げる途中で痛い といった症状では、特にハリ治療で痛みが軽減しやすいです。

肩関節のツボ①「天宗」|肩のインナーマッスル(棘下筋)をゆるめて肩痛改善
肩関節の痛みでハリ治療を受ける方も沢山いらっしゃいます。 肩痛の種類は色々ありますが、ハリ治療でよく施術するのは、主に「腱板炎」と「五十肩」の2種類です。 今日ご紹介する「天宗」は、肩痛で必ずハリを行う部位です。 棘下筋という肩のインナーマッスルがある部位のツボです。 西洋医学でも「五十肩は棘下筋の圧痛(指で抑えて痛い)が必ずある」と言われていて、重視されている筋肉です。 棘下筋が固まって肩の動く範囲が狭くなったり、痛みを生じている場合もあります。 表面に別の筋肉が覆いかぶさっており、指など外からの刺激では軟らかくなりにくいので、ハリ治療がおすすめです。 「棘下筋をゆるめて肩の痛みを改善したい」という方は、ハリ治療をお試し下さい。

自律神経の乱れ|梅雨の時期の自律神経の乱れにはココ♪

自律神経を整えるツボ②「百会」|頭のツボで自律神経を整える
「自律神経の乱れ」と一口にいいますが、体の状態は一定ではなく、様々なパターンがあります。 今日は、頭のてっぺんにある「百会」というツボをご紹介します。 百会は、一般の方にも多少知られているツボだと思います。 ・急なストレスで自律神経が乱れて胃腸の調子が悪い ・台風や低気圧で体調が悪化した というときに使うことが多いツボです。 症状の部位に応じたツボに「百会」を組み合わせることで、治療効果が高まります。 「急なストレスで胃腸の調子が悪い」 「台風の直後に体調が悪化」 というときは、ハリがオススメです。

自律神経の乱れのツボ①「太衝」|足のツボで自律神経を整える
六月に入って真夏のように暑い日と初夏の涼しい天気の日があり、寒暖の差が大きいです。 こういう天気のときには、自律神経が乱れて体調を崩すことがよくあります。 ハリ治療は、「目」「肩」「膝」など、症状の部位に対して施術する場合もありますが、 全身の自律神経のバランスを整える治療も行います。 今日は、全身の自律神経を整える「太衝」というツボをご紹介します。 「自律神経の乱れ」と一口に言っても、様々なパターンがあり、体の状態に応じたツボを使います。 ・体の右側に不具合が出ている ・睡眠の調子が悪い(寝不足、眠りが浅い、熟睡できないなど) ・寒暖の差が大きい時期の不具合 などが太衝が適している状態です。 また鍼では「腹診」という方法でお腹の状態を診て、ツボを使うべきか情報収集します。 「この不調、自律神経の乱れが原因かも?」 という方は、是非ハリ治療をうけてみてください。 \ご予約はネットと電話で/ ・ネット予約は「基本情報」のページから「ネット予約」をタップ ・電話予約は電話のアイコンをタップ

肩こりのツボ|手や腕のツボで肩こりがスッキリ??

首肩コリのツボ②「曲池」|肩こりのツボの定番!
今日は「肩こりのツボ」でよく紹介される定番のツボです。 肘にある「曲池(きょくち)」です。 曲池は、手首を動かす筋肉が集まって束になっているところで、パソコン仕事などで固くなりやすい部位です。 私が肩こりの人にハリ治療を行うときには、曲池をよく使います。 場所がわかりやすいので、シール鍼などのセルフケアにもオススメのツボです。 「曲池のハリ治療で肩こりをラクにしたい」 「曲池を使って肩こりのセルフケアをしたい」 という方は、ハリ治療を是非受けてみてください。

首肩コリのツボ①「後谿」|首の後のコリはココ!
「離れたツボを刺激して症状を改善する」という特徴が、ハリ治療とツボにはあります。 小指の付け根にある「後谿(ごけい・こうけい)」は、首肩の後ろ側の筋肉が固まっているときに効果的なツボです。 首の動きや肩甲骨の動きが良くなって、肩こりがスッキリします。 手のツボは、シール鍼(しーるばり)やお灸を使ったセルフケアにも使いやすいです。 当院でハリ治療を受けている方には、セルフケアもご指導しています。 「手のツボを使ったハリ治療で首肩コリを解消したい」 「手のツボを使って、肩こりのセルフケアをしてみたい」 という方は、ハリ治療を是非受けてみてください。 \ご予約はネットと電話で/ ・ネット予約は「基本情報」のページから「ネット予約」をタップ ・電話予約は電話のアイコンをタップ

胃腸を整えるツボ|ツボの位置で胃腸の働きを調節♪

胃腸のツボ②「中脘」|お腹のツボで胃腸の働きを穏やかに
胃腸が動きすぎて調子が悪いこともあります。 動きすぎている胃腸の働きを穏やかにするツボはお腹の「中脘」です。 手足のツボは胃腸を活発にして、お腹や背中のツボは胃腸を落ちつかせます。 ハリ治療では、一人ひとりの体に合わせて、胃腸を活発にするツボと、落ちつかせるツボを上手に組み合わせながら、施術します。 また、当院ではハリ治療を受けている方に、お灸やシール鍼を使ったセルフケアもご指導しています。 お腹の調子を崩しやすい方も、セルフケアとハリ治療を組み合わせることで、元気に過ごしています。 「ハリとツボで胃腸の働きを整えたい」と感じた方は、ぜひ当院のハリ治療をご利用ください。

胃腸のツボ①「足三里」|足のツボで胃腸の働きを活性化
胃腸の働きを活性化するツボは、足にあります。 「胃腸のツボが足にあるの?」と驚く方も多いのですが、遠く離れたツボに意外な効果があります。 足のツボにハリをすると、直後から胃腸の動きが活発になります。 「食欲がない」という症状でハリ治療を受けに来て、変える頃には「お腹が空いてきた」という方も珍しくありません。 食べ過ぎたあと、ストレス、夏バテ、季節の変わり目(春、秋、梅雨)など、胃腸の調子が悪くなる原因は様々ですが、ハリ治療は幅広く対応できます。 「胃腸を活性化させて、調子を整えたい」という方は、ぜひハリ治療をご利用下さい。

頭痛|ハリ治療とツボのチカラで頭痛解消♪

頭痛のツボ「扶突」|首の横をほぐして頭痛改善
首の横に胸鎖乳突筋という長い筋肉があります。 首を回して振り返ると、縦に盛り上がる筋肉です。 この筋肉のコリが頭痛の原因になることもあります。 首こりや肩こりでハリ治療を行う際に、ほぐすことが多いのですが、自分で胸 鎖乳突筋のコリを自覚している人は殆どいません。 「扶突」は、胸鎖乳突筋をほぐすツボです。 ここのハリ治療で首が動かしやすくなって、頭痛がスッキリ軽くなります。 「この頭痛は、首横のコリが原因かも?」と思った方は、ぜひハリ治療をお試し下さい!

頭痛のツボ①天柱・風池|首の後ろをほぐして頭痛解消
首の後ろ側のコリをほぐすと、頭痛解消に効果的です。 首の後をほぐすときに使うツボが「天柱(てんちゅう)」と「風池(ふうち)」です。 無意識にここを押したりもんだりして刺激している人も多いと思います。 天柱と風池にハリ治療をすると、押したりもんだりするよりも遥かに効果的です。 「後頭部のコリがひどくて頭痛がする」という方は、ぜひハリ治療をご利用下さい。

頭痛のツボ②「角孫」|顎を動かす筋肉をほぐして頭痛スッキリ
頭の横、耳の上あたりには、顎を動かす「側頭筋」という大きな筋肉があります。 ・食いしばる癖がある ・歯ぎしりをする ・マスクで口を動かす機会が減っている といったことで、側頭筋が固くなると頭痛を引き起こします。 耳の少し上にある角孫というツボは、側頭筋をほぐすのに効果的なツボです。 側頭筋が固まって頭痛を起こしている場合は、角孫のハリがよく効きます。 ハリ治療は、押したりもんだりするよりも遥かに効果的です。 (むやみに押したりもんだりすると、余計に悪化することもあります) 「私の頭痛は側頭筋が凝っているせいかも?」と思った方は、ぜひハリ治療をお試し下さい。

目の疲れ|ツボとハリで眼がスッキリ見やすくなる!!

目の疲れのツボ①「太陽」|目がつかれたときに押したくなるコメカミ。実はツボだった!!
目がつかれたときに押したくなるコメカミ・・・実はツボだった! 目がつかれたときに、目の周りを押したくなりますよね? 無意識に指で押している所は、実は目のツボかもしれません。 目の疲れをとる代表的なツボは、コメカミある「太陽」というツボです。 目が疲れていると、コメカミがカチカチに固くなっています。 ハリ治療では、コメカミの太陽をよく使います。 当院でコメカミの太陽にハリをするときは、非常に細いハリを使います。 「顔のハリは痛そう」「コメカミにハリをしたら、危なそう」と思う人もいますが、非常に細いハリを使うので、不快な痛みは感じません。 また、ハリは頭蓋骨を通らないので、危険性はありません。 太陽へのハリ治療は、頑固な目の疲れもスッキリします。

目の疲れのツボ②合谷|手のツボで目の血流が良くなる??
手にも目の疲れに効果的なツボがあります。 人差し指と親指の付け根にある「合谷(ごうこく)」は、当院で目の疲れのハリ治療をするときは必須のツボです。 合谷へハリ治療を行うと、「目の網膜の血流を増やす作用がある」ということが分かっています。 実際に、合谷などのツボを使ってハリ治療を行うと、治療後には視界がスッキリして見やすくなります。

目の疲れのツボ③眼|耳のツボで目の疲れを解消??
目の疲れに効く耳ツボがあるのを知っていますか? 「耳つぼダイエットは聞いたことがあるけど・・・」という方が多いと思いますが、 実は耳には体全身のツボが分布しています。 その中に、目の疲れに効く「眼」というツボがあります。 耳たぶにあって、シール鍼(しーるばり)を貼っておくのに向いています。 当院でハリ治療を受けている方には、症状に応じてシール鍼を使ったセルフケアもご指導しています♪

おすすめのクチコミ  (1 件)

このお店・スポットの推薦者
けん さん (男性/田村市/40代/Lv.1) (投稿:2021/06/11  掲載:2021/06/14)
  • けん けん さん  (男性/田村市/40代/Lv.1)

    最近リモートワークが多く、パソコンの画面を長く見ているためか、目の疲れが酷かったのですが、治療を受けたらそれまでの目の疲れや重たい感じが凄く改善されました。目を温めたりもしていましたが、針治療で嘘のように改善し、定期的に通いたいと思います。 (投稿:2021/06/11   掲載:2021/06/14)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0

※クチコミ情報はユーザーの主観的なコメントになります。
これらは投稿時の情報のため、変更になっている場合がございますのでご了承ください。

このお店・スポットのクチコミを書く

このお店・スポットをモバイルでみる

読取機能付きのモバイルなら、右のバーコードから簡単にアクセス!
便利に店舗情報を持ち歩こう!

モバイル版バーコード

このお店・スポットをお気に入りしている人はこちらも見ています

周辺のお店・スポット