クチコミ一覧

アミュウ

アミュウ

所長
  • 110総クチコミ数
  • 9お気に入り

クチコミ一覧

1~10 件を表示 / 全 101 件

  • 投稿:2017/02/19
  • 掲載:2020/08/12

2013年12月リニューアルオープンして以来、日帰り入浴で何度も訪れています。日帰り時間帯が10~20時と長く、旅館の前の駐車場が一杯の時は、第2駐車場までマイクロバスで送迎してくれます。館内はフロントロビーから畳敷きで、食事&湯上がり処には、低いテーブルに椅子の箇所もあり、高齢者への配慮が感じられます。浴場(内湯のみ)は、二つの部屋があり、一つ目には細かい泡が出ている湯舟と深さ1mの湯舟(この中に、座って腰やふくらはぎをジェット水流で刺激してくれる場所もある)、一人用の陶器風呂が二つ、二つ目にはぬる湯とあつ湯の湯舟に、ドライサウナと水風呂の構成です。泉質は無色透明無味の炭酸水素塩泉、よく温まります。

このクチコミに“ぐっ”ときた0

  • 投稿:2018/07/23
  • 掲載:2018/07/24

郡山市にある多目的ホールで、毎週何かしらのイベントが開催されています。2年前に食育推進のイベントで訪れました。東京ビッグサイトや幕張メッセのような国際展示場とは比べ物になりませんし、最寄の郡山駅からはバスで15分かかりますが、駐車場は広いし、車でのアクセスは抜群です。

このクチコミに“ぐっ”ときた1

  • 投稿:2018/07/20
  • 掲載:2018/07/23

いわき湯本温泉街の歴史のある温泉旅館です。3年前に日帰り入浴で訪れました。購入したフェイスタオルには、「おかげさまで創業320年」の文字が書かれていて、名前にもある通り開湯されたのは元禄時代とのことです。 男湯は6Fの大黒の湯(女湯は4Fの千年の湯)、脱衣場には鍵付きロッカーや貴重品ロッカーがあるので、日帰り客にも嬉しいし、はめ込み窓がステンドグラスと洒落ています。内湯は50℃位の源泉がどばどば掛け流されている10人サイズの湯舟(湯温45℃位)と、そこからオーバーフローした流れと、3m位の高さから一筋の源泉が注いでいる25人サイズの湯舟(湯温43℃位)がありました。内湯から階段を上って直接上階に行けるようになっていて、カーポートのような屋根材に覆われ正面が開放されている露天風呂があり、湯舟は15人サイズで湯温は41℃位、街並みを見下ろしながらまったり出来ました。泉質は、含硫黄-ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉。

このクチコミに“ぐっ”ときた1

  • 投稿:2018/05/26
  • 掲載:2018/05/29

雪が残る3月初旬に日帰り入浴で再訪しました。当日は「鰍の湯」が男湯で、冬期は利用不可の日もあるので、ラッキーでした。内湯は一部がジャグジーになっているタイル張りの12人サイズの湯舟と、寝湯が2つに水風呂があります。引き戸を開けたところに、石造りの8人サイズの露天風呂があり、60℃位の源泉が掛け流されていて湯温は43℃位、その右側には庭園が広がっています。 「鰍の湯」は、スリッパを履いて露天風呂から左手に5mほど進み、階段を15段ほど下りたところにあり、石造りの5人サイズの湯舟で湯温は43℃位、源泉の湯口は茶色く変色していて、底は少しぬるっとしていました。気温15℃と暖かい日で、屋根に雪が落ちる音に少々驚きながら、前面に広がるブナの林と遠くに山を眺めながらまったりでき、大満足!

このクチコミに“ぐっ”ときた0

  • 投稿:2018/05/26
  • 掲載:2018/05/29

桧原湖畔にあるリゾート温泉ホテルです。リゾート型ホテルだけあって、駐車場は広大でロビーも広く高い造りです。1Fに大浴場があり、泉質は茶褐色のナトリウム塩化物・硫酸塩泉。内湯には大(40人サイズ)小(8人サイズ)の湯舟と、低温(40~50℃)のスチームサウナがあります。内湯から階段を下ったところにある露天風呂(15人サイズ)は、桧原湖を眼下に望むことができ、眺めが最高!

このクチコミに“ぐっ”ときた0

  • 投稿:2018/05/26
  • 掲載:2018/05/29

温泉を利用しようと訪れましたが、ここは、ウォータースライダーもある全天候型のプールがメインのようです。入口入って左手にある靴ロッカーに靴を入れ、そのキーを温泉入浴料とともに渡すと、交換にリストバンドを渡されるシステムです。内湯は15人サイズの湯舟、ドア1枚隔てた露天風呂は、庭園風な造りになっていて、10人サイズの湯舟。お湯は、無色透明でさっぱりしていました。

このクチコミに“ぐっ”ときた0

  • 投稿:2018/05/26
  • 掲載:2018/05/29

沼尻温泉街にあって、沼尻スキー場ゲレンデが目の前の旅館。日帰り入浴で訪問しました。建物の外観は古めかしいですが、中に入ると古きを残しながらも良くメンテナンスされている感じです。2Fの大浴場と露天風呂を利用しました。 内湯は12人サイズの湯舟で湯温は45,6℃位あり、源泉がどばどば掛け流されています。ドア1枚隔ててある露天風呂は、木の香りがする8人サイズの湯舟で湯温は43℃位、露天風呂から眺める庭園もなかなかのもの。 沼尻温泉の泉質は、pHが1.9の酸性−カルシウム・アルミニウム−硫酸塩・塩化物温泉。透明だがやや緑がかっていて細かい白い湯の花が浮かんでいました。飲泉してみると、少し塩味のあるホットレモンのような味、さすが湧出量が豊富なだけあって新鮮!

このクチコミに“ぐっ”ときた0

  • 投稿:2018/05/02
  • 掲載:2018/05/07

基本素泊まり利用の温泉旅館です。チェックインは22時頃でしたが、当日は野天風呂の最終利用時間(21:30~22:30)が男性で、ラッキーにも貸切状態で入ることが出来ました。フロント階が2F表示になっていて、内湯も同じ階にあり、野天へは玄関とは別の出入口から外を経由して行く形になります。源泉温度が60℃超なので、加温加水無しで源泉循環・掛け流し併用で温度調整をしているとのこと。泉質は、無色透明無味の単純温泉。4Fの禁煙部屋で一泊しましたが、清掃は行き届いており、トイレの床はタイル張りでもウォシュレットで、入口が何故か人感センサーで、10畳で広さも十分でした。

このクチコミに“ぐっ”ときた0

  • 投稿:2017/12/28
  • 掲載:2018/01/09

いわき市にある国宝の建造物です。写真は5年前のものですが、紅葉の時期がお薦めです。近くで見てもよし、遠目に見るもよしで、さほど混まないので池の周りをぐるっと散策しながら、ゆっくり楽しむことが出来ます。

このクチコミに“ぐっ”ときた0

1~10 件を表示 / 全 101 件