福島県内の「カレー」特集!世界の本場の味や創作カレーを楽しもう♪

ご家庭で食べるカレーも美味しいけれど、たまにはお店の本格カレーを味わってみませんか?福島県内の「カレー」をピックアップ!世界で食べられている各国のカレーや、創作カレーを気軽に楽しもう★(編集:なな丸)

  • 更新日:2022/07/20
  • 公開日:2022/08/16
  • お気に入り数:0

夏らしさ全開!虎丸店8月限定カレー【ハバカーる。/郡山市虎丸町】

▲「夏野菜たっぷりのスパムチャンプルーカレー」
・・・1,200円(税込) ※ライス付き
※虎丸店の8月限定メニューです

郡山市内に2店舗を構える「ハバカーる。」。“魔法のアジアンカレー”をテーマに、バラエティに富んだ創作カレーを生み出しています。各店舗、レギュラーメニューに加えて月替わりのメニューも販売。虎丸町の店舗の8月限定メニューは、「THE★夏」な一品ですよ♪

旬のズッキーニ、ナス、オクラなどを中心に野菜がたっぷり!スパムと豆腐もゴロっと入っていてボリューミーです。全体の味わいは、出汁やかつお節が効いた和風な味わい。これがまた、野菜の甘味を引き立てていて、ご飯にもよく合うのです!何杯でもいけちゃいそう。

+100円のトッピングでゴーヤも追加可能。ほどよい苦味が加わり、さらに夏らしさを感じられるかも~!ゴーヤが苦手でなければ、ぜひこちらもお試しあれ!

ハバカーる。

住所 〒963-8014 郡山市虎丸町8-7
電話番号 024-907-0688
営業時間

《ランチ》
11:00~15:00
《ディナー》
18:00~22:00
※日曜日
11:00~16:00(ランチのみ)

店休日

月曜日

基本情報へ

新感覚!これぞ日本風カレー!?【Zipangu Curry Cafe 白河駅前店/白河市】

▲「トロスジ焼きチーズカレー」1,200円
(奥左)「チョコクッキーチャイ」単品600円
(右)「マンゴーラッシー」単品500円
※すべて税込
※ドリンクはカレーセットだと200円引き

大阪に本店がある「Zipangu Curry Cafe」。特徴は何と言っても、出汁を使った“和風”カレーが味わえることです!
かつお節を中心にブレンドした出汁と各種スパイスを掛け合わせた、スープカレーのような口当たり。出汁の旨味が口の中にふわっと広がります!
また、豊富なトッピングを楽しむのもZipangu流。写真の「煮込みトロスジ」と「焼きチーズ」は定番人気のトッピングです!多彩なトッピングが揃うので、あなた好みの組み合わせを見つけてみて!

さらに自家製のドリンクメニューにもご注目!
スパイスが効いたチャイは甘さ控えめ。ラッシーもすっきりとした甘さです。カレーの後にぜひどうぞ♪

Zipangu Curry Cafe 白河駅前店

住所 〒961-0908 白河市大手町11-22
電話番号 0248-21-6822
営業時間

11:00~14:30

(L.O)

店休日

不定休

基本情報へ

ボリューム満点カレーランチ!【インドレストラン シタール/会津若松市】

▲「スペシャルランチ」1,180円(税込)

本格的なインドカレーが味わえる、シタール。
今日は、お店イチオシの「スペシャルランチ」をご紹介します!

カレーは、8種類からお好きな物を2種類チョイス。写真は、肉の旨味たっぷりな「キーマカレー」と、ココナツ仕立てでまろやかな「エビカレー」です!
ライス、ナン、サラダ付きで、ランチタイムはライスとナンが2回、おかわり無料なんですよ~♪
そして!「シシカバブ」と「タンドリーチキン」の肉料理もセット!お腹も心も満足できる、名前通りスペシャルなメニューです。

テイクアウトもOK!580円(税込)~という手頃さも嬉しいですね。会津若松市でカレーが食べたくなったら、シタールへ急げっ!

インドレストラン シタール

住所 〒965-0045 会津若松市西七日町6-17
電話番号 0242-93-5801
営業時間

ランチ

11:00~15:00

※土日祝日は~17:00まで

ディナー

17:00~22:00

LO 21:30

店休日

無休

基本情報へ

世界の“カレー”が詰まった一皿【Curry Kitchen Eddie/福島市五月町】

▲「Today's Special」・・・1,000円(税込)
※料理の組み合わせは都度違います

日本の国民食とも言われる「カレーライス」。それを“香辛料やハーブなどで具材を煮込んだ料理”と説明すると、実際にカレーとは呼ばれていませんが、世界中で独自の“カレー”が食べられているのです。
Eddieでは、そんな世界各国の“カレー”を一皿で味わえます!

5種類以上の料理がターメリックバターライスの上に盛り付けられたスタイルが定番。組み合わせはその都度違います。
取材時は、南インドの「ポークペッパーバルバル」(写真下側)。スリランカの「カジュ・マールワ」というカシューナッツ煮(写真上側)などが登場。全ての料理を混ぜながら食べてみて!

ちなみに、スパイスに興味がある方は、ぜひオーナーにお声がけを。いろんなお話が聞けるかも?!

Curry Kitchen Eddie

住所 〒960-8061 福島市五月町8-10 中栄ビル2F-B
電話番号 024-563-5517
営業時間

11:30~14:30/17:30~

店休日

不定休

基本情報へ

大玉村の恵みをお腹いっぱい満喫!【大玉カレー/大玉村】

▲「大玉カレー」・・・800円
(トッピング/チーズ+200円、ブタバラ+300円)
※すべて税込

野菜もお米も大玉村産!村の恵みが詰まった一品です。
ニンジンやタマネギといった野菜と、キウイフルーツなどの果物をミキサーにかけて細かく攪拌。それらを、スパイスや調味料と煮込むのですが、ポイントはウーロン茶を入れること!これにより、深みのある味に仕上がります!具材の甘味、酸味、旨味がしっかり溶け込み、後を引く味わい。キウイフルーツの種のプチプチ食感も楽しい!

プラス料金でトッピングを楽しむのもオススメ!ブタバラはほどよい甘味の脂が、カレーをよりおいしくしてくれますよ~♪そこへチーズもトッピングすれば、もうスプーンが止まらない魔性なカレーに・・・!?(笑)

大玉カレー

住所 〒969-1301 安達郡大玉村大山字大皿久保110-5
電話番号 080-6002-5080
営業時間

平日 11:30~15:30(LO 15:00)
金土のみ 18:00~21:30営業

店休日

水曜日

他不定休あり

基本情報へ

南インドの“定食”はこれだ!【ちょうたら/いわき市自由が丘】

▲「VEG MEALS(ベジミールス)」・・・1,300円(税込)

“ミールス”とは、南インドで食べられている定食のこと。ライスと、カレーや炒め物といったおかずがワンプレートになったスタイルです。ちょうたらでは、ベジ(完全菜食)とノンベジの2種類。それぞれ、メインカレーや料理の内容が週替わりで味わえますよ。

夏時期のベジミールスのメインカレーは「ナスとオクラ」。野菜の優しい甘味がじゅわっと広がり、とろとろ食感も楽しい一品でした!化学調味料を使用せずに作るのもこだわり。健康に気を遣っている方には嬉しいポイントですよね!
お米も、本場で食べられている“インディカ米”を使用。オーダーが入ってから茹で上げています。スープカレーとよく混ぜてどうぞ。パパドという豆粉のおせんべいも崩して一緒に食べて、食感の違いも楽しんで♪

ちょうたら

住所 〒970-8033 いわき市自由ケ丘61-12
電話番号 0246-29-6429
営業時間

【ランチ】11:30~15:00(L.O 14:30)
【ディナー】18:00~21:00(L.O 20:00)

店休日

月、火曜日

基本情報へ

この記事に関連するタグ

おすすめトピック一覧へ戻る