食品

アイヅタカダナットウニッタショウテン

-会津高田納豆- 新田商店

-会津高田納豆- 新田商店

0242-54-3261

じぶんのお気に入り:
メモ: 
みんなのお気に入り:
  • 行ってみたい!…1人
  • デート…1人

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、営業時間・店休日など変更となっている場合がございます。
<最新情報>
脚本家のYURAGIさんとコラボレーションした動画が公開されました! 弊社の工場長はLockin’をやっていて、ユニゾンで踊っています! 是非、ご覧ください。 【Tiktokでコラボ動画】 https://vt.tiktok.com/ZSV4SqW1/ 新田商店:https://www.nitta-syouten.com/ YURAGI:https://twitter.com/emotionaltribe

選び抜いた素材に手間のかかる製法。そして妥協しないという姿勢。 納豆の一粒一粒に込められた、“変わらぬ味”を生み出すこだわり。

素材のこだわり ~絶品納豆を生み出す3つの素材~
◇納豆の命『豆』 新田商店の納豆には、その年とれた一番いい等級の大豆を使用しています。それは、豆の甘さはもちろん、いい豆でなければ新田商店の味にならないから。 その豆を、低い圧力でじっくりと炊き上げ、やわらかくふっくらした新田商店の納豆が生まれます。 ◇うまい納豆にこの『菌』あり 当店では、国内三大納豆菌種のひとつ「宮城野納豆菌」を使用。業界でも神話的な人気を誇るこの納豆菌は、大豆の味わいを活かした当社の納豆と相性がよく、タレをつけなくても美味しい納豆に仕上がります。 ◇豆のうまさを主役にする『水』 納豆の原材料は、豆、水、菌の3つだけ。シンプルな故に、水の選び方で味が変わります。当店では、豆の旨味や甘みが引き立ち、雑味のない味わいに仕上げる弱アルカリ性の水を使用しています。

作り方のこだわり ~新田商店の納豆職人が代々引き継いできた技~
新田商店の納豆を作り出すのは、職人が代々引き継いできた技。 ひと袋ごとに違う豆の状態を見極めながら、豆は傷つけず汚れは落とす。絶妙な加減で毎朝手作業で行われる『豆洗い』。 豆の状態や気温から、浸漬時間や炊き上げる圧力を判断。 機械では真似ができない『手仕事の妙』。 このひと工程、ひと工程、手間のかかる丁寧な仕事が、変わらぬ味を生み出します。 一般的には窯の圧力を上げ、短時間で炊き上げるものが多い納豆。当店は、じわじわと窯の温度を上げ、低い圧力でじっくり炊く。だから、「小粒納豆」でも豆が大きく、ふっくらやわらかい納豆に仕上がるのです。

企業秘密の発酵室 ~中に入れるのは職人だけ~
豆を炊き上げたら、いよいよ発酵。 納豆菌をかけた豆を「室(むろ)」と呼ばれる発酵室に入れ、40℃前後で18時間寝かせます。お客様の手元に届く頃に食べごろになる、ちょうど良い発酵時間です。 菌は生き物。一度納豆を造りだしたら、「待った」はなし。 職人の休みは、一年の中でもほんの数日。難儀な職業だなぁ…と思いつつも、お客様の「うちはずっとこれ(高田納豆)なの」という声に支えられて、新田商店は続いています。

大正12年創業。新田商店の歴史と、伝統を守りつなぐ職人たち。

好奇心旺盛でチャレンジ好きな初代と、多くのお客様に納豆を届けた二代目。

初代店主の新田佐一は、好奇心旺盛でチャレンジ好きな人物。 ある時、味噌を作った樽に目をつけ納豆を仕込んだものの、塩分で発酵が進まず失敗に。試行錯誤を続け完成したのが現在に受け継がれる新田商店の顔、赤松の経木で包んだ高田納豆でした。 そして、もっと多くの人に新田商店の納豆を食べてもらいたいと考えた二代目は、より長く美味しさを保てるパック詰めの機械を導入。 手軽なパック納豆の誕生により、新田商店の納豆はさらに多くのお客様に親しまれることとなりました。

地元会津のお客様を愛した“納豆道楽”の三代目。

「納豆作りは道楽。店を大きくするよりも、地元の人にうまい納豆を届けられればそれでいい」。そう言って地元の人々のために納豆を作り、自ら店頭に納品しつづけたのが三代目。 地元会津のお客様から「うちはずっとこれなの。」そんなお声をいただくたびに、三代目がつないだ地元での信頼が、新田商店の土台となっていることを実感させられます。

会津から日本へ。四代目がつなぐ伝統と革新。

そして、現在新田商店を守るのは、四代目ブラザース。 目指すのは「伝統と革新」。大正より引き継いだ伝統の味を守りながら、地元企業とのコラボレーションや原材料の見直しなど、新たなアプローチを取り入れてきました。 「納豆といえば福島・会津」という新たな時代を作っていくために、納豆のさまざまな可能性を切り開いていきたいと考えています。

インフォメーション

まずは、当店の納豆をお召し上がりください!
ふくラボ!ポイント交換プレゼント『ふくしまセレクション』で、新田商店の納豆を協賛中! ふくラボ!限定 納豆詰め合わせセットが貰えちゃいます! 創業当時から変わらない製法で造られる、こだわりの納豆。 ぜひ一度、味わってみてくださいね! 《賞品詳細》 ふくラボ!限定 納豆詰め合わせセット ~経木納豆(120g)×3、会津山塩納豆・小粒納豆・大粒納豆・ひきわり納豆×各1、雪見漬(120g)×1~ ☆クチコミでもらえるポイント 300ptで交換可能! ☆詳細は下記URLから『ふくしまセレクション』をチェック!

ふくラボ!ポイント交換プレゼント『ふくしまセレクション』ページへ

おすすめのクチコミ  (2 件)

このお店・スポットの推薦者
女性 mura さん (郡山市/30代/Lv.4) (投稿:2019/12/06  掲載:2019/12/09)
  • 女性 まめ さん  (いわき市/50代/Lv.13)

    昨日スーパーで「高田納豆」とインパクトのある大きな赤い文字で書かれた長方形の納豆を発見。昔ながらの技法でじっくり熟成した会津高田特産納豆と隣に書かれています。その紙から経木がのぞいています。なんだかめずらしい。おいしそう。そう思って購入。経木を開くとビニールに入った納豆が。家族と2等分しましたが結構な量です。豆の味がしっかりしているので、私にはお醤油はいつもより少な目で。ネギで食べて、からしを入れて、軽く固まった黄味を入れてと味変して楽しみました。しっかりとした粘りがあり、いつもよりかき混ぜるときに力がいりました。おいしかったです。 (投稿:2020/09/12   掲載:2020/09/17)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0
  • 女性 mura さん  (郡山市/30代/Lv.4)

    友人に教えてもらって以来、ずっと大好きな高田納豆!会津美里町に行った際、初めてお店に伺いました。郡山ではパックのものしか売っておらず、経木に包まれた高田納豆は初めて!やはりおいしい…!クセもなく、ぷくぷくとした甘みのあるお豆が最高!ほんのり松の香りがして、これが経木納豆か…!と感動しました!本当においしい!納豆好きの方には、ぜひ一度食べてもらいたい!こちらも郡山では見たことなかった、ずないと山塩納豆も購入!これから毎日納豆三昧です!(^^) (投稿:2019/12/06   掲載:2019/12/09)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0

※クチコミ情報はユーザーの主観的なコメントになります。
これらは投稿時の情報のため、変更になっている場合がございますのでご了承ください。

このお店・スポットのクチコミを書く

このお店・スポットをモバイルでみる

読取機能付きのモバイルなら、右のバーコードから簡単にアクセス!
便利に店舗情報を持ち歩こう!

モバイル版バーコード

このお店・スポットをお気に入りしている人はこちらも見ています

周辺のお店・スポット